メニュー

ぎょうせいeアカデミー | 自治体職員向けeラーニング |GYOSEI e-Academy

契約締結から履行までを学ぶ

公務員のための契約制度(発展編) 

この講座は、「公務員のための契約制度(基礎編)」の理解を踏まえて、地方公共団体における契約に関して発展的な知識を身につけることを目的としています。
この発展編では、契約締結段階から履行段階まで具体的にわかりやすく学びます。講座の最後には、契約に関する重要判例を紹介しています。
また、多様な行政契約を理解することにより公共工事など幅広い分野において契約制度を活用できるようになります。

標準学習時間 140分(テスト含む)
受講期間 2か月
受講料 1ユーザー 4,950円(税込み)

受講対象者

・総務課 契約課 財政課 会計課の方
・新卒や中途採用で自治体で初めて仕事をすることになった方
・初めて契約事務を担当することになった方
・契約締結から履行まで具体的に学びたい方
・公共工事に関する契約を学びたい方

プログラム

第1章 オリエンテーション
第2章 契約制度の基本
第3章 契約の履行段階
第4章 契約の履行確保
第5章 公共工事に関する契約
第6章 契約に関する特別な法律
第7章 多様な行政契約
第8章 契約に関する重要判例

選ばれるポイント

・総務課 契約課 財政課 会計課の方
・新卒や中途採用で自治体で初めて仕事をすることになった方。
・初めて契約事務を担当することになった方
・契約締結から履行まで具体的に学びたい方
・公共工事に関する契約を学びたい方

担当講師

名古屋学院大学法学部教授
松村 享(まつむら・すすむ)

三重県四日市市に入庁後、総務部総務課長、総務部次長、総務部理事、会計管理者を経て、2018年3月四日市市役所を早期退職し、同年4月から現職。大学では、行政法、地方自治法等の講義を担当。四日市市役所において23年間にわたり法務を担当し、様々な法的課題に取り組んできた。自治体職員としての経験をふまえ、数々の研修の講師も務める。

 
※動画の再生速度は、右下の設定ボタン(歯車マーク)から変更することができます。
 実際の受講環境では、動画の再生速度は、0.5倍速、1.5倍速、2.0倍速が選べます。

 

関連書籍



ページトップ